twitterinstagram微博

東京都千代田区神田佐久間町2-18-5
アークビル5F(受付)・9F

「秋葉原駅」徒歩1分
JR東京メトロつくばエクスプレス

03-5825-5899
 

医療アートメイク

医療アートメイクとは

医師の管理の下、皮膚の浅い表皮にニードル(針)を用いて色素を注入する医療行為です。
眉やアイライン、リップ、ヘアライン、ホクロなどの皮膚の表皮部分1~2㎜の部分にニードル(針)を用いて色素を注入する医療美容技術です。
水に濡れても落ちない、美しくナチュラルなラインを得ることが期待できます。
刺青やタトゥーとは違い、皮膚のごく浅い部分に着色するため、新陳代謝、ターンオーバーにより少しずつ色が薄くなっていき、個人差がありますが1~3年程で色が薄くなっていきます。

当院のアートメイクはおひとりおひとりの骨格を見極めて、患者様の要望にあわせて、日常的に使いやすく、満足度が長く続く高品質の医療アートメイクをご提供致します。

医療アートメイクは化粧よりも自然なので、女性だけでなくアートメイクをする男性も増えています。

1.医療としての安心

医療アートメイク施術は医療者しかできません。
医療アートメイクを施術しているのは、医療従事者のみです。
クリニックなどの医療機関に従事する医師や看護師のみがその施術を行うことができます。

なぜ医療従事者しかアートメイクはできないのでしょう。
アートメイクは、人の皮膚に針を用いて色素を注入する行為ですので、皮膚の組織の損傷を伴うものです。したがって、人の身体に具体的な危険を及ぼす可能性のある行為として医師法における「医行為」(医療行為)に該当するとされ医師法という法律によって規定されているのです。
アートメイク施術は医者か看護師にしか許されていないのです。看護師免許、医師免許がなければアートメイクアーティストになることはできません。
日本では医師免許を有しない者が、アートメイクを業として行えば医師法違反にあたるとされています(平成13年11月8日医政医発第105号)

2.こんな方におすすめ

  • メイクに時間をかけたくない
  • 肌にお化粧が乗りにくい
  • 眉を左右対称に描くことができない
  • お化粧品に敏感なお肌の人
  • 目が悪くお化粧がうまくできない
  • スポーツの汗でお化粧が落ちやすい
  • 髪の毛が薄くなったのが気になる
  • 加齢などの原因で眉が薄くなってきた
  • ノーメイクでも自信をもちたい

※デザインには流行があります。太さ、色、ラインの長さ、などご自身が日常的に使いやすく、満足度が長く続く施術をご提案いたします。

3.安心と信頼性

受付時に問診表をご記入いただきます。その内容に沿ってカウンセラーがお話を伺います。
カウンセリングでは、ご納得いただいた上で治療をお受けいただけますよう、詳しくご説明いたします。
無理に治療をおすすめすることはありませんので、ご安心ください。

4.ご高齢の方のシニアアートメイク

眼が見えにくくなり、お化粧が出来なくなったというお悩みはありませんか?
眉や髪の毛が薄くなって悩んでいませんか?
やさしい美容皮膚科皮膚科ではご高齢の方のアートメイクにも力を入れています。
眉毛がほとんどない方、自分では上手く描けない方、お化粧に時間をかけたくない方など、目的は多岐にわたりますが、シニア世代の方にアートメイクは特におすすめです。
医療アートメイクをすることによって、毎日お化粧をしているかのような お顔で過ごせます。

【メニュー】

①Eyebrow(眉)

皮膚にニードル(針)を用いて色素を注入することによって眉を描く医療技術です。現在のアートメイクは昔の塗りつぶすアートメイクのようにべったりした眉では無く、1本ずつ毛が生えているような自然で軽やかな仕上がりで、水に濡れても落ちない、美しくナチュラルな眉を得ることができます。今人気のデザインに見せることも可能です。

②Lip(唇)

日常生活での色落ちの心配がなく、食事や会話も気になりません。唇の血色を良くし、デザインにより魅力的に見せる効果も期待できます。美しくナチュラルなお化粧をしているような口を得ることができます。

③Hair(ヘアライン・生え際)

ヘアライン・生え際は頭専用の染料と針を使用して頭皮に色素を入れ、毛髪があるように見せるアートメイク施術です。

④Mole(ホクロ)

ホクロは位置によって、可愛らしくなったり、セクシーになったり、人に与える印象がかなり変わります。また、ホクロには開運効果があるとされています。アートメイクでホクロ入れる患者様の中には、「顔の印象を変えたい」という目的の他に、運気を上げるための目的の方もいらっしゃります。
※もともとホクロがある位置にアートメイクを行うことは安全性を考慮して行っておりません

①Eyebrow(眉)

Eybrow(眉)の特徴

性別問わず、幅広い年代の方が「もっと早くやれば良かった」と喜ばれる人気の施術です。

アートメイクは、皮膚の表面から0.01~0.03mmくらい浅い部分に色素を着色していきます。通常のメイクとは違い、長持ちするメイクです。タトゥーとは違い、表皮部分に着色するので、皮膚の新陳代謝と共に個人差がありますが1年~3年の間に徐々に薄くなっていきます。

そのため定期的なメンテナンスで、その時々のお顔の状態やトレンドに合わせて、デザインや色などを変えていくことができ、常にご自身に合ったベストな状態をキープすることが可能です。

施術中は、塗り薬タイプの麻酔薬を使用しますので、痛みを軽減することができます。アートメイクは1度の施術で満足していただく事も稀にございますが、殆どの方が1回では代謝の影響で色が抜けていく為、初回の定着状態をみて2~3回かけて形や色を調整し、理想のアートメイクを完成させていきます。その後のメンテナンスは1~3年毎を推奨し、メンテナンスにより今のお自身に合った美しいアートメイクの持続が実現します。

当院では法律、厚生労働省の指導に則り、医師、もしくは医師の指導を受けた看護師がしっかりとした衛生管理を行い、医師による指導の下に施術を行っております。

Eyebrow(眉)アートメイクのデザインのポイント

眉は特に顔の印象を変える重要なパーツです。長さや太さ、眉山の位置など眉毛の色や形で顔がグッと変わります。眉毛アートメイクのデザインは自由度が高いというメリットがありますが、その代わり誰にでも合うようなパターンがありません。また眉毛のデザインは顔の骨格や鼻や目などのパーツと合わせないと、似合わない眉毛になってしまいます。さらに眉のメイクにはトレンドがあります。
当院では丁寧なウンセリングで、太さ、色、ラインの長さなど、患者さんのご要望をしっかりお伺いします。患者さんの理想にすり合わせつつ、日常的に使いやすく、顔の骨格や作りにあった眉毛デザインと、満足度が長く続くデザインをご提供致します。幅広い年齢から男性にも女性にもお勧めのアートメイクです。

Eyebrow(眉)アートメイクの持続期間

アートメイクの持続期間は患者さまの年齢、肌質、新陳代謝のスピードなど個人差がありますが、2〜3年程度です。イレズミ、タトゥーのように永久に色素が残ることはなく、時間が経つにつれて、徐々にですが色味は退色していきます。
まだらに残ることもあり、完全に消えるわけではありません。
3D/4D(手彫り)アートメイクは、2D(機械彫り)と比較して退色が早いため、患者様のご要望や目的に合わせて組み合わせの施術をご提案しております。持続期間が気になる方はカウンセリング時にご相談ください。

Eyebrow(眉)アートメイクの長持ちのポイント

アートメイクは皮膚の浅い場所に色素を着色します。医療ピーリングはもちろんピーリング効果のあるエステや化粧品などで肌の新陳代謝を活性化させるとアートメイクが薄くなるのを早めてしまいます。
また日焼けすると、皮膚が軽い炎症状態になり、肌の新陳代謝により日焼けした皮膚の下から新しい皮膚がでてきます。その際にアートメイクの色素を入れた箇所も剥がれ落ちて薄くなってしまいます。そのため、施術して色素が定着するまでの1週間は長時間紫外線を浴びるレジャーなどは避け、以後の日常生活でも紫外線対策に努めましょう。
アートメイクの施術後は、かさぶたができます。かさぶたが乾燥して出血してしまうと、皮膚の新陳代謝が早まり、アートメイクの色抜けが早くなってしまうばかりか、まだらに色が抜けてしまう可能性もあります。アートメイクの仕上がりを損ねないためにも、施術後は乾燥しないしょうにワセリンや保湿クリームでしっかり保湿しましょう。

ダウンタイム期間のケアを丁寧に過ごすと、アートメイクの色持ちが良くなります。なるべくアートメイクを長持ちさせるために、普段の生活習慣に気を配ってみましょう。

アートメイクは医療行為

2001年に厚生労働省より「針先に色素を付けて行為を行うことは医療行為である」という条例が出ており、アートメイクは医師の下、医療機関で行う医療行為と定められています。当院は東京都保健局、厚生労働省と連携/確認のもと、東京の医療機関でアートメイクで行う先駆けとして実績を重ねてきました。より安全性の高い治療を求める方に選ばれています。シニアアートメイクシニア世代になると加齢により眉が薄くなってきます。眉毛がしっかりとあると、顔たちがはっきりするので若返り、ハツラツとした印象を与えます。また若い時に入れた眉のアートメイクのデザインが流行遅れになっている方もアートメイクで今のトレンドにデザインを変えることもできます。

男性アートメイク

眉が薄いので濃くしたい、左右のバランスを整えたいなど、眉毛にコンプレックスを持つ男性も多くいらっしゃいます。最近では男性もアートメイクをする方が増えています。男性のアートメイクは女性以上にナチュラルさを重視して自然に顔になじむようにデザインします。アートメイクは普段メイクをされない男性こそおすすめです。眉は少し整えたり、形を変えたりするだけでも印象がかなり変わるパーツのため、アートメイクによって眉をきれいに整えておくだけで、周囲に与える印象もぐっと印象が変わります。どんな眉毛の形が自分に似合っているのか分からない方も、カウンセリング・デザインの際に丁寧にご提案させていただきます。

毛並み3D Eyebrow(眉)

手彫り技術で一本一本の線を毛並みのように表現していきます。自眉に馴染むようにリアルな毛の流れを再現し、普段メイクをしない方、自然な仕上がりが希望の方、メイクで眉がきれいに描けない方にオススメです。

2Dアートメイク眉

専用の機械を用いて均一に色素を入れていく。色がしっかり入る分、色もちが良いです。普段、スポーツをする方にオススメです。

眉毛アートメイクのカラー

患者様のご希望をお伺いし、施術前に額にインクを乗せて、細かく色の調整をしながらぴったりな色を決めていきます。当院ではアメリカFDA(米国食品医薬局)で認定されている染料を使用しており、一切混ぜて作られていないためアレルギー反応の心配やMRIにも問題がなく、変色しにくく経年劣化で色が浮いてしまうことがない安全性の高い自然に仕上がるインクを使用しています。

やさしい美容皮膚科の眉毛アートメイクのポイント

  • アートメイクのフォロー
    アートメイクは施術前にデザインをしっかり確認し、一度入れてしまうと消せないため、少しづつ確認しながら施術を進めますが、それでももう少し調整したいと思う患者さんのために、3回目以降の施術をお得な料金メニューでご用意しております。他院でアートメイクの施術を受けた方もーメニューをお受けできますのでご相談ください。
  • RI検査を受けられるインクを使用
    刺青やアートメイクをしているとMRI検査を受けられないと言う話がありますが、当院ではMRIには反応しないFDA認可のインクを使用しているため、MRIを受けることは可能です。インクには微量の金属質の含有量があります。それにより検査に支障をきたすものではありませんが、MRIを受けられる際は、必ずアートメイクをしている事を医師にお伝えください。

眉毛アートメイクのデメリット

性別問わず幅広い年代の方に人気の眉毛アートメイク。アートメイクのメリットは多くありますが、デメリットもあります。

  • 簡単に消せない
    簡単には消せないからこそ、自分にあったデザインをしっかり相談できる信頼できるクリニックを選ぶことが大事になります。
  • ダウンタイムがある
    ダウンタイムは数日で収まりますが、仕事などで腫れて困る期間があるという方は、施術のスケジュールを事前に相談しましょう。また施術後の注意点はしっかり守りましょう。
  • 数回の施術が必要
    アートメイクの施術回数は基本的には2回で完成となります。新陳代謝が良くインクが定着しづらい方は3回以上の施術が必要になる場合もあります。ただし、ダウンタイム期間の注意点を守って過ごすとインクの定着が良くなります。
  • 持続期間が2~3年
    持続期間が2~3年と、色持ちが永久でないことを気にする方が多くいます。2Dアートメイク眉は色持ちは良いのですが、眉をくっきりしっかり描いたような仕上がりで、べた塗りをしたような印象になります。3Dアートメイクは手彫りのため、メイクしていないようなナチュラルな印象に仕上げることが可能ですが、2Dより持続期間が短い場合があります。患者さんのご要望に合わせて組み合わせて施術することも可能なので、カウンセリング時にお気持ちにご相談ください。

メリット/デメリット

メリット デメリット
眉やアイラインを毎日描かなくてもよい 色素の除去が困難
メイク時間が短縮される デザインの変更が困難
ノーメイクに自信がもてる

施術に関して

施術時間 1~2時間 入院 なし
術後の通院 4週間隔で2回の施術が基本回数 麻酔 あり
術後の腫れ 少しあり シャワー 施術箇所以外当日から可能
カウンセリング
当日の治療
その日の状況により可能 洗顔 施術箇所以外当日から可能
メイク 施術箇所以外当日から可能

アートメイク(眉)の症例

3Dアートメイク眉
アートメイク(眉)の症例
アートメイク(眉)の症例

治療前 / 1回治療後
初めてのアートメイクのため長さも色も控えめにまず1回目施術後のお写真です。
2回目で色と形の調整を行い定着させるため、2回セットの施術がおすすめです。
自眉に近づけたデザインに、眉頭はより自眉感を出すため本数、曲線共に自眉を意識してナチュラルに仕上げました。※効果には個人差があります
費用等に関する事項:治療は自由診療です。肌質、症状の程度、疾患の種類によって必要な回数や設定が異なるため、当写真と同様の仕上りを目指して治療をする場合、費用も個人差が発生します。
治療等の主なリスク・副作用:施術後1週間程度カサブタができます。カサブタが剥がれた後が仕上がりとなります。体質によって周辺に赤みが出ることがありますが1~2日程度で治まります。麻酔が効きづらい方は施術中に多少お痛みを感じることがあります。

3Dアートメイク眉
アートメイク(眉)の症例
アートメイク(眉)の症例

治療前 / 1回目治療後
もともとの自眉に合わせて、ナチュラルに施術させて頂きました。
※効果には個人差があります
費用等に関する事項:当治療は自由診療です。肌質、症状の程度、疾患の種類によって必要な回数や設定が異なるため、当写真と同様の仕上りを目指して治療をする場合、費用も個人差が発生します。
治療等の主なリスク・副作用:施術後1週間程度カサブタができます。カサブタが剥がれた後が仕上がりとなります。体質によって周辺に赤みが出ることがありますが1~2日程度で治まります。麻酔が効きづらい方は施術中に多少お痛みを感じることがあります。

Eyebrow(眉)の施術の流れ

  1. 患者様と相談しながらデザインを入念にチェックしていきます。
  2. 前処置として麻酔クリームや局所麻酔をおこないます。
  3. 手彫り、マシンで色素を着色していきます。
  4. クーリングを行って終了です。細かな調整を含めて2回の施術が基本です。

Eyebrow(眉)の料金

■3D毛並み Eyebrow(眉)

2回セット ¥131,500(税込)
1回目 ¥76,600(税込)
2回目 ¥65,800(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年未満 ¥32,700(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年以上 ¥49,200(税込)

■3D眉尻毛並み Eyebrow(眉)

2回セット ¥87,700(税込)
1回目 ¥54,700(税込)
2回目 ¥43,700(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年未満 ¥27,200(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年以上 ¥43,700(税込)

■2DパウダーEyebrow(眉)

2回セット ¥131,700(税込)
1回目 ¥76,700(税込)
2回目 ¥65,700(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年未満 ¥32,700(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年以上 ¥49,200(税込)

■4D(2Dパウダー + 3D毛並み)Eyebrow(眉)

2回セット ¥141,500(税込)
1回目 ¥86,600(税込)
2回目 ¥75,800(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年未満 ¥42,700(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年以上 ¥59,200(税込)

※重要※ 麻酔を使用するため妊娠中の方は施術できかねます

Eyebrow(眉)のQ&A

Q.3Dアートメイクと4Dアートメイクの違いはなんですか?
当院では4Dは3Dアートメイク(一本一本の線を毛並みのように手彫りしていく)に2D(パウダー)を追加したメニューになります。
3D、4D、5D~とクリニックによってメニュー名が違いますが、ほぼ同じ施術になります。
技法の名前だけで施術方法を決めてしまうと、仕上がりイメージが違う場合があるので、カウンセリング時にしっかり確認しましょう。
Q.眉アートメイクの色はいつから薄くなりますか?
個人差はありますが一般的に持続期間は1〜3年程度です。
眉アートメイクは数年で色味は退色していきますが、完全に消えるわけではありません。
個人差はありますが、早くて1年位から退色し始める方もいます。
3D/4D(手彫り)アートメイクは2D(機械彫り)に比べて退色が早いため、目的に合わせて組み合わせて施術する場合がございます。
Q.眉アートメイクの施術中に痛みはありますか?
当院では痛みをとるために眉アートメイクには麻酔クリームを使用しています。麻酔が効いている間の痛みは少なく、万一施術中に強い痛みを感じられた場合は麻酔を追加します。
Q.アートメイクの施術後、腫れますか?
眉やほくろ場合、腫れはほとんどありません。唇の場合、個人差がありますが腫れが出る可能性があります。
Q.施術当日にプールに入ることはできますか?
プール、海水浴、公衆浴場は1週間控えてください。
Q.コンタクト、まつ毛エクステをしたまま施術はできますか?
エクステはついていると施術の妨げになる場合がございます。出来るだけついていない状態で来院してください。
Q.アートメイクの後、メイクはできますか?
施術した箇所以外はメイクが可能です。施術部位に直接のメイクは1週間避けてください。
Q.アートメイクを施術するとMRI検査が受けられなくなるのですか?
MRIには反応しないインクを使用しているため、ご利用は可能となっております。インクには微量な金属質の含有量はほんの微量であり、それにより検査に支障をきたすものではありませんが、MRIを受けられる際は、必ず医師にアートメイク済みであることをお伝えください。
Q.アートメイクが受けられない病気はありますか?
内科疾患がある人はあらかじめご相談ください。また、未成年の方は親権者の同意書が必要になります。麻酔を使用するため妊娠中の方はお断りさせて頂いております。ご了承のほどお願いいたします。
Q.サロン等で行っているアートメイクとの違いは何ですか?
アートメイクは医師の下、医療機関で行う医療行為と定められています。2001年に厚生労働省より「針先に色素を付けて行為を行うことは医療行為である」という条例が出ています。
Q.アートメイクと刺青(タトゥー)とは違うのですか?
アートメイクは刺青(タトゥー)よりも皮膚の浅い位置に染色していくため、新陳代謝により薄くなっていきます。また1回では定着しません。刺青のように永久に色素が残ることはありません。
Q.妊娠中は施術を受けられますか?
妊娠中(授乳中)の方はお断りさせて頂いております。
Q.アートメイクできない場合はありますか?
当日、施術部位に炎症や皮むけ等の肌トラブルがある場合は、感染や色の定着率が悪くなる可能性があるため施術ができない場合がございます。その他当日の肌状態で安全性を考慮して延期する可能性がございます。

②Lip(唇)

Lip(唇)の特徴

日常生活での色落ちの心配がなく、食事や会話も気になりません。
唇を大きく魅力的に見せる効果も期待できます。今人気の口角が上がったアヒル口のように見せることも可能です。当院では法律、厚生労働省の指導に則り、訓練を受けた医療有資格者がすべての施術をおこないます。

このような方に向いています

  • お顔を明るく見せたい方
  • 唇が左右非対称な方
  • 唇を大きく見せたい方
  • 唇の血色が悪い方

メリット/デメリット

メリット デメリット
口紅を直さなくとも色がついた状態を保てる 他の部位に比べて腫れが出やすい
唇のバランスを整えることができる 色素が定着しにくい
お顔の印象を明るくすることができる 施術時に痛みを感じることがある
お顔全体のバランスを整えることができる 色素の除去が困難

施術に関して

施術時間 約3時間 入院 なし
術後の通院 2-3週間隔で2回の施術が基本回 麻酔 あり
術後の腫れ あり シャワー 施術箇所以外当日から可能
カウンセリング
当日の治療
その日の状況により可能 洗顔 施術箇所以外当日から可能
メイク 施術箇所以外当日から可能

Lip(唇)の症例

Lip 唇

施術前

Lip 唇
施術後

治療前 / 1回目治療後
もともとの唇に合わせて、ナチュラルに施術させて頂きました。
直後は色が濃く出ていますが、徐々に薄皮が剥がれて自然な色へと落ち着いていきます。
※効果には個人差があります
費用等に関する事項:当治療は自由診療です。肌質、症状の程度、疾患の種類によって必要な回数や設定が異なるため、当写真と同様の仕上りを目指して治療をする場合、費用も個人差が発生します。
治療等の主なリスク・副作用: 出血する可能性があります。唇は皮膚が弱いため、一度に色を深く入れることが出来ないため、色が入るまでに回数を要します。麻酔が効きづらい方は施術中に多少お痛みを感じることがあります。

Lip(唇)の施術の流れ

  1. 患者様と相談しながらデザインを入念にチェックしていきます。
  2. 前処置として麻酔クリームを塗布します。この時希望があれば局所麻酔注射を打つことも可能です。(別途料金がかかります)
  3. マシンで色素を着色していきます。
  4. クーリングを行って終了です。

アートメイク(リップ)の料金

■Lip(唇)

3回セット ¥175,700(税込)
1回目 ¥76,700(税込)
2回目 ¥65,700(税込)
3回目 ¥54,700(税込)
4回目以降メンテナンス全体※2年未満 ¥43,700(税込)

※重要※ 麻酔を使用するため妊娠中の方は施術できかねます

アートメイク(リップ)のQ&A

Q.どのくらい持続しますか?
一般的にアートメイクの持続は1〜3年程度ですが、リップのアートメイクは眉と比較すると色素が定着しにくく、また、1度の施術では着色した色素がかなり抜けてしまうとお考えください。そのため当院では2回の施術を基本としております。
Q.痛みはありますか?
粘膜への着色となりますので他の部位とひかくすると痛みを感じられることがあります。当院では局所麻酔クリームを使用しての施術も可能ですのでご相談ください。
Q.腫れますか?
当日は腫れが出ます。施術直後にクーリングも行いますが、帰宅されてからもクーリングを行っていただくと落ち着いてきます。
Q.施術当日のメイクは可能ですか?
施術箇所以外のメイクは可能です。施術箇所は翌日からメイクが可能です。
リップの場合、施術直後はかなり濃い色ですが、徐々に薄皮が剥がれて自然な色へと落ち着いていきます。
その際に唇の乾燥を感じられることが多いと思いますのでリップクリームやワセリンなどでの保湿を心掛けてください。
Q.アートメイクできない場合はありますか?
当日、施術部位に炎症や皮むけ等の肌トラブルがある場合は、感染や色の定着率が悪くなる可能性があるため施術ができない場合がございます。その他当日の肌状態で安全性を考慮して延期する可能性がございます。

③Hair(ヘアライン・生え際)

Hair(ヘアライン・生え際)の特徴

Hair(ヘアライン・生え際)は頭専用の染料と針を使用して頭皮に色素を入れ、毛髪があるように見せるアートメイク施術です。

生え際のデザイン

生え際は、側頭部生え際~こめかみまで両側までをデザインします。
患者様一人ひとりの毛の流れに合わせて馴染むようにデザインしております。

こんなお悩みにおすすめです。

  • 額の広さを小さくして 小顔に見せたい
  • 生え際の左右差が目立つので何とかしたい
  • 額を出しても地肌が透けて見えないようにしたい
  • 自然にカバーしたい

額の生え際に施術すると、女性らしい丸い額にすることや、地肌の面積を狭くすることで小顔効果が期待できます。

小顔について

  • 骨格・皮膚や毛髪の状態によっては、健康上入れられる範囲に個人差がございます。
  • 度を超えて額側にラインを伸ばすことはできかねます。
  • 概ね、生え際~1cm以内、且つ、分け目からこめかみの範囲です。

Hair(ヘアライン・生え際)のポイント

デザイン性と持続性

つむじまたは分け目に合わせて、毛の流れに沿ってデザインし、1本ずつ彫っていくため実際に毛が生えているように見え、とても自然で美しい仕上がりになります。アートメイク(ヘアライン・生え際)の施術により地毛が抜けることはなく、体質にもよりますが1年〜3年ほど持続します。

メリット/デメリット

メリット デメリット
好きなヘアスタイルができる 効果は約1~3年(体質による)
メスを使わないので傷跡が残らない 程度なので永久的ではない
一度入れると色素の除去が困難すぐに効果を実感できる デザインによっては髪を結ぶとアートメイク部分が気になることがある
女性らしい丸いラインの生え際(額)にすることができる 数回の通院が必要
毛髪が増えたように見える
小顔効果がある

施術に関して

施術時間 2時間~最長3時間30分(ご希望・範囲による) 入院 なし
術後の通院 4週間隔で2回の施術が基本回数 麻酔 あり
術後の腫れ ごくわずか シャワー 施術箇所以外当日から可能
カウンセリング
当日の治療
その日の状況により可能 洗顔 施術箇所以外当日から可能
洗髪 施術後は7日間洗髪禁止(ぬるま湯での洗髪は施術部位を避けて行うの場合は翌日からOK)

Hair(ヘアライン・生え際)の症例

アートメイク(ヘアライン・生え際)

アートメイク(ヘアライン・生え際)

施術前

アートメイク(ヘアライン・生え際)
施術後

治療前 / 1回目治療後
もともとのヘアラインに合わせて、ナチュラルに施術させて頂きました。
※効果には個人差があります
費用等に関する事項:当治療は自由診療です。肌質、症状の程度、疾患の種類によって必要な回数や設定が異なるため、当写真と同様の仕上りを目指して治療をする場合、費用も個人差が発生します。
治療等の主なリスク・副作用:施術後1週間程度カサブタができます。カサブタが剥がれた後が仕上がりとなります。体質によって周辺に赤みが出ることがありますが1~2日程度で治まります。麻酔が効きづらい方は施術中に多少お痛みを感じることがあります。

Hair(ヘアライン・生え際)の施術の流れ

  1. 患者様と相談しながらデザインを入念にチェックしていきます。
  2. 前処置として麻酔クリームや局所麻酔をおこないます。
  3. 手彫りで色素を着色していきます。
  4. クーリングを行って終了です。細かな調整を含めて2回の施術が基本です。

Hair(ヘアライン・生え際)の料金

2回セット ¥164,700(税込)
1回目 ¥93,200(税込)
2回目 ¥87,700(税込)
3回目以降メンテナンス全体※2年未満 ¥65,700(税込)

※範囲:分け目~こめかみの範囲、生え際1㎝まで

Hair(ヘアライン・生え際)のQ&A

Q. Hair(ヘアライン・生え際)の施術時間はどのくらいですか?
施術範囲や箇所により施術時間は異なりますが、平均で2時間~最長3時間30分(ご希望・範囲による)です。リタッチの場合は2時間半程となります。
Q. Hair(ヘアライン・生え際)の色はどれくらい持ちますか?
色素の定着には個人差があります。2~3年経っても色落ちがない方もいれば、数ヶ月で色の変化がある方もいらっしゃいます。生え際アートメイクで色を入れる表皮の肌は新陳代謝を繰り返すため、徐々に薄くなっていきます。そのため、通常は1年に1度程度定期的なメンテナンスをおすすめします。
Q. Hair(ヘアライン・生え際)が定着した後の注意点などはありますか?
プールや温泉などの酸性の液体に頭を浸したり、頭皮の発汗を促す運動やサウナ、頭皮の日焼けなどは染料の色を落とす原因になる場合があります。
Q.アトピー性皮膚炎でも可能でしょうか?
アトピー性皮膚炎の方でも施術は可能でございますが、症状によっては難しい場合がございますので診察時にご相談ください。また通常よりも定着が悪いため早く薄くなる場合がございます。

④Mole(ホクロ)

■ホクロ

2回セット(1箇所) ¥21,700(税込)
1回(1箇所) ¥16,200(税込)

※元々ホクロがある位置にアートメイクは安全性を考慮して行っておりません

診療時間
休診日:月曜日
 
10:00~19:00
診療科目
美容皮膚科 皮膚科
院長
宇井 千穂
住所
東京都千代田区神田佐久間町2-18-5 
アークビル5F(受付)・9F
アクセス
JR、東京メトロ つくばエクスプレス
「秋葉原駅」徒歩1分
電話番号
03-5825-5899お肌ニコニコ お肌キレイキレイ
地図